2017年08月18日

【APNA】ペットの食育講座 in 大阪

『【APNA】ペットの食育講座 in 大阪』



大阪で、入門講座、2級講座と開催してきましたAPNAのペット食育講座ですが、いよいよ1級講座の開催日程が決定いたしましたexclamation×2
次回の1級講座の開催は未定ですので、ぜひこの機会に受講してくださいね。

ペット食育講座は
「入門講座」→「2級講座」→「1級講座」
という順番で受講していただくため
「受講したいけれど、まだ入門講座や2級講座を受講していない」
という方は、1級講座をお申込いただく前に入門講座と2級講座を受講していただく必要があります。

<入門講座>
 *受講ご希望の方は、ご希望の日程をご相談ください。
  ご希望がある時のみ、開講いたします。
 2時間(4,500円)
 
【内容】ペットの食事についての基本的なことを学ぶことができます。
     ・ペットフードと手作り食各々のメリット・デメリット
     ・食べさせない方がいい食材
     ・手作り食の「量」「割合」「作り方」
     ・様々な疑問

   詳しい内容は
     http://www.apna.jp/entrance/


<2級講座>
 【日時】2017/10/14(土)、15(日)の2日間
     10:00〜17:00
 12時間(6時間×2日間)(27,000円)
 【場所】大阪市西区北堀江
 【内容】健康なペットの食事や栄養素について学ぶことができます。
     ・手作り食について
     ・犬と猫の食性
     ・栄養学
     ・犬と猫のライフステージ
     ・ペットフードについて
     ・ペットフードの基準値(総合栄養食とは)

    詳しい内容は
      http://www.apna.jp/ack/plan02.html

 【お申込フォーム】https://ws.formzu.net/dist/S62746687/

    *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
      http://apna.jp/agreement/

<1級講座>
 【日時】2018/1/16(火)17(水)の2日間
    10:00〜17:00
     12時間(6時間×2日間)(39,960円)
 【場所】大阪市西区北堀江
 【内容】病気のペットの食事や消化・吸収・代謝について学ぶことができます。
     ・病気別の食事(フード・手作り食)
     ・食材の知識
     ・栄養素の消化・吸収の仕組み
     ・代謝(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)

    詳しい内容は
      http://www.apna.jp/ack/plan01.html

【お申込フォーム】https://ws.formzu.net/dist/S64255126/

     *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
      http://apna.jp/agreement/



猫(足)





ノミダニ駆除『レボリューション』猫用(2.6kg〜7.5kg) 3ピペット 2箱【ペットのお薬うさパラ】









ニックネーム Dr.のん at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

【APNA】ペット食育講座 in 大阪

【APNA】ペット食育講座 in 大阪


いよいよ、大阪での1級講座の開催日程が決定いたしましたexclamation×2
次回の1級講座の開催は未定ですので、ぜひこの機会に受講してくださいね。

ペット食育講座は
「入門講座」→「2級講座」→「1級講座」
という順番で受講していただくため
「受講したいけれど、まだ入門講座や2級講座を受講していない」
という方は、1級講座をお申込いただく前に入門講座と2級講座を受講していただく必要があります。

<入門講座>
 *受講ご希望の方は、ご希望の日程をご相談ください。
  ご希望がある時のみ、開講いたします。
 【受講料】2時間(4,500円)
     (テキスト、フォローメール、税込み)
 
 【内容】ペットの食事についての基本的なことを学ぶことができます。
     ・ペットフードと手作り食各々のメリット・デメリット
     ・食べさせない方がいい食材
     ・手作り食の「量」「割合」「作り方」
     ・様々な疑問

    詳しい内容は
      http://www.apna.jp/entrance/


<2級講座>
 【日時】2017/10/14(土)、15(日)の2日間
     10:00〜17:00

 【受講料】12時間(6時間×2日間)27,000円
      (テキスト、認定試験、認定証、税込み)

 【場所】大阪市西区北堀江

 【内容】 健康なペットの食事や栄養素について学ぶことができます。
     ・手作り食について
     ・犬と猫の食性
     ・栄養学
     ・犬と猫のライフステージ
     ・ペットフードについて
     ・ペットフードの基準値(総合栄養食とは)

    詳しい内容は
      http://www.apna.jp/ack/plan02.html

 【お申込フォーム】https://ws.formzu.net/dist/S62746687/

    *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
       http://apna.jp/agreement/

<1級講座>
 【日時】2018/1/16(火)17(水)の2日間
     10:00〜17:00

 【受講料】12時間(6時間×2日間)39,960円
      (テキスト・認定試験、認定証、税込み)

 【場所】大阪市西区北堀江

 【内容】病気のペットの食事や消化・吸収・代謝について学ぶことができます。
     ・病気別の食事(フード・手作り食)
     ・食材の知識
     ・栄養素の消化・吸収の仕組み
     ・代謝(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)

     詳しい内容は
      http://www.apna.jp/ack/plan01.html

 【お申込フォーム】https://ws.formzu.net/dist/S64255126/

     *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
      http://apna.jp/agreement/




猫(足)




【プーチパット・エキストラ】〔L〕特価提供!【Dog Goods Shop プーチ】




ペットのお薬うさパラ

ニックネーム Dr.のん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

【APNA】ペット食育講座 in 福岡

【APNA】ペット食育講座 in 福岡


いよいよ福岡での、ペット食育講座の開催日程が決定いたしましたexclamation×2
次回の開催は未定ですので、ぜひこの機会に受講してくださいね。

ペット食育講座は
「入門講座」→「2級講座」→「1級講座」
という順番で受講していただくため
「1級講座を受講したいけれど、まだ入門講座や2級講座を受講していない」
という方は、1級講座をお申込いただく前に、入門講座と2級講座を受講していただく必要があります。


<入門講座>
 【日時】2017/9/18(月・祝) 10:00〜12:00
      もしくは
     2017/9/19(火) 13:00〜15:00
     両日とも、同じ内容です。ご都合がいい日程をお選びください。
 【受講料】4,500円
      (テキスト、フォローメール、税込み)
 【内容】ペットの食事についての基本的なことを学ぶことができます。
     ・ペットフードと手作り食各々のメリット・デメリット
     ・食べさせない方がいい食材
     ・手作り食の「量」「割合」「作り方」
     ・様々な疑問

   詳しい内容は、http://www.apna.jp/entrance/

 【申込みフォーム】
    https://ws.formzu.net/dist/S25168714/

   *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
     http://apna.jp/agreement/

<2級講座>
 【日時】2017/11/11(土)、12(日)の2日間(12時間)
     10:00〜17:00
 【受講料】27,000円
      (テキスト、認定試験、認定証、税込み)
 【場所】福岡県福岡市南区皿山
 【内容】健康なペットの食事や栄養素について学ぶことができます。
     ・手作り食について
     ・犬と猫の食性
     ・栄養学
     ・犬と猫のライフステージ
     ・ペットフードについて
     ・ペットフードの基準値(総合栄養食とは)

   詳しい内容は・・・http://www.apna.jp/ack/plan02.html

 【申込みフォーム】https://ws.formzu.net/dist/S99753989/

   *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
     http://apna.jp/agreement/

<1級講座>
 【日時】2018/2/11(日)12(月・祝)の2日間
     10:00〜17:00
 【受講料】39,960円
      (テキスト、認定試験、認定証、税込み)
 【場所】福岡県福岡市南区皿山
 【内容】病気のペットの食事や消化・吸収・代謝について学ぶことができます。
    ・病気別の食事(フード・手作り食)
    ・食材の知識
    ・栄養素の消化・吸収の仕組み
    ・代謝(糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル)
    詳しい内容は
      http://www.apna.jp/ack/plan01.html

 【申込フォーム】https://ws.formzu.net/dist/S11572206/

      *お申込み前に、APNA規約をお読みください。
          http://apna.jp/agreement/




猫(足)



<洗えるペットシーツ>

【プーチパット・エキストラ】〔L〕特価提供!【Dog Goods Shop プーチ】









ニックネーム Dr.のん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【APNA】2級講座 in 佐賀

『【APNA】ペット食育2級講座 in 佐賀』


佐賀では初開催ですexclamation×2
次回開催は未定ですので、ご興味がある方はぜひこの機会に受講してみてくださいね〜。

場所は、佐賀のペットOKのカフェ「カフェ フクシア」さんです。
ランチがおいしい、キレイなカフェですよレストラン

ペット食育協会(APNA)では、ペットの食事についての講座を開催しています。
ペット食育講座は
「入門講座」→「2級講座」→「1級講座」
という順番で受講していただくため
「受講したいけれど、まだ入門講座を受講していない」
という方は、2級講座をお申込いただく前に入門講座を受講していただく必要があります。

<入門講座>
 開催日程は、カフェ フクシアさんにお問合せください。
 【内容】
ペットの食事についての基本的なことを学ぶことができます。
 ・ペットフードと手作り食各々のメリット・デメリット
 ・食べさせない方がいい食材
 ・手作り食の「量」「割合」「作り方」
 ・様々な疑問
詳しい内容は
http://www.apna.jp/entrance/


<2級講座>
 
 【日時】2017/10/28(土)、29(日)の2日間
     10:00〜17:00
     12時間(6時間×2日間)(27,000円)

 【場所】「カフェ フクシア」佐賀県佐賀市大和町尼寺3220−1
      レストランランチは、別途\600で「おにぎりプレート」(おにぎり2個 副菜2種、スープ付)をご準備いたします。


 【内容】 健康なペットの食事や栄養素について学ぶことができます。
     犬手作り食について
     猫犬と猫の食性
     犬栄養学
     猫犬と猫のライフステージ
     犬ペットフードについて
     猫ペットフードの基準値(総合栄養食とは)


詳しい内容は
http://www.apna.jp/ack/plan02.html

【お申込】申込みフォームからどうぞ犬(足)
      https://ws.formzu.net/dist/S93948899/

     
*お申込み前に、APNA規約をお読みください。
      http://apna.jp/agreement/

カフェ フクシアさんのfacebook ページはこちら
      https://www.facebook.com/events/1184200051723493??ti=ia







猫(足)






ニックネーム Dr.のん at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

オゾン温浴ウィーク

オゾン温浴ウィーク


今週は、オゾン温浴(オゾンナノバブル温浴)の予約が続きましたいい気分(温泉)

IMG_5151.JPG

当院での「オゾンナノバブル温浴」は、皮膚の治療の補助として取り入れています。
オゾンナノバブル温浴を行うことによって、皮膚のニオイやベタベタを取り除くだけでなく、細菌感染や真菌感染にも効果的です。
今週来たワンコたちも
・細菌感染
・真菌感染
・アトピー
など、皮膚のトラブルの原因は様々です・・・犬(泣)

IMG_5156.JPG




皮膚のトラブルには、いろいろな原因があり、シャンプーをして皮膚をきれいにしたら改善するというものではありませんバッド(下向き矢印)
ただ、原因が何であれ、皮膚にニオイやベタベタが出ている時は、そのままにしておくと、二次的に皮膚の状態を悪化させる原因になることが多いので、症状にあわせて定期的に身体を洗って清潔に保ってあげる必要があります。

IMG_5164.JPG


使用するシャンプーも、ただ洗浄力が強ければいいというわけではありません。
皮膚の状態や、状態を悪くしている原因によって、シャンプーを使い分けなければいけないのです。
トリートメントや保湿剤は、必要な場合は使ってあげましょうexclamation×2

IMG_5165.JPG

オゾン温浴の詳しい説明は、HPで・・・
http://www.drnon.com/serviceindex1.html









猫(足)
ニックネーム Dr.のん at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

モリンガの旅 その2

『モリンガの旅 A』


以前に「モリンガ」について書きましたが(「モリンガの旅」http://drnon.a-thera.jp/article/4205950.html?1493535804)、モリンガは
「ミラクルツリー」
「緑のミルク」
「生命の木」
などと呼ばれる、ものすごいパワーを秘めた植物なのですexclamation×2

17098260_1427292047341660_6524349744426830298_n.jpg

インド、東南アジア、アフリカなどでは、古くからその効用が認められ、薬や食事に使われてきました。
ただ、ここで
「○○に効く」
「○○の病気が治る」
などと書くことは、日本の薬事法の関係上できません。


原産地は、北インド。東南アジア、アフリカなどの亜熱帯の環境で育つ植物です。
その中でも、フィリピンの火山岩質、気温、湿度、日照などの条件が良質のモリンガが育つのにとてもいいと言われているので、フィリピンのモリンガを視察しに行ってきました飛行機

フィリピンでは、昔から「庭にモリンガの木があれば、薬屋はいらない」と言われるほどの万能薬として人々の生活に根付いています。
ずっと昔から、人々と共にあったモリンガですが、最近になってその栄養素や効能、浄化機能が科学的に証明されるようになり、国連やJICAでも注目される様になってきましたexclamation


【豊富な栄養素】

モリンガには、ビタミン(13種類)、ミネラル(7種類)、アミノ酸(18種類)などがバランスよく含まれ、たくさんのサプリメントを摂取するのに匹敵するくらいの豊富な栄養素が含まれています。

アミノ酸について見てみると、動物の体に必要なアミノ酸は20種類ですが、そのうち18種類がモリンガに含まれています。
体の中で作ることができない(または作るのに時間がかかる)アミノ酸を「必須アミノ酸」といい、これは動物種ごとに違うのですが、ヒトは8種類、イヌは10種類、ネコは11種類です。この必須アミノ酸のうち7種類はモリンガに豊富に含まれています。

私がフィリピンの農場を訪れた時も、JICAのスタッフが「子供の栄養改善プロジェクト」の一環でモリンガ農場を視察に来ていました。そのくらい期待されている植物なのです。


【抗酸化物質】

モリンガのもう一つの特徴が、抗酸化能力が非常に高いということですぴかぴか(新しい)
現在地球上で見つかっている食物の中で、もっとも抗酸化物質を多く含むと言われています。
インドの伝統医学であるアーユルベーダでも使われてきました。

モリンガの葉に含まれる、ポリフェノール、ビタミンC、ベータカロテン、ケルセチン、クロロゲン酸は、参加ストレスを減少させ、胃がん、肺がん、大腸がん、糖尿病、高血圧、廊下による目のトラブルを予防すると言われています。

よく抗酸化作用が強いと言われているアサイーより50%も高く、プルーン、ケール、赤ワインなどよりもはるかに高い抗酸化作用が認められ、胃がんのリスクが軽減されたという報告があります。

http://www.prnewswire.com/news-releases/new-study-shows-moringa-oleifera-scores-highest-antioxidant-content-in-food-160666225.html


【血糖値のバランスを保つ】


クロロゲン酸やイソチオシアネートは、必要に応じてグルコース(ブドウ糖)を吸収・排泄する働きで、血糖値をコントロールします。


【消化を助ける】

抗炎症作用により、胃潰瘍、肝臓病、腎臓病、カンジダなど消化に関する問題に有効で、イソチアネートの抗菌作用は、ピロリ菌を取り除くのにも効果的だと言われています。


まだまだ研究途中のモリンガですから、これからどんどん新しい情報が報告されると思います。
日本では、まだそれほど知られていませんが、ヨーロッパやアメリカでは、スーパーフードとして注目を集め始めています。


【選ぶポイント】

ただ、気をつけて欲しいのは、ブームが始まると情報も商品も溢れてしまい、質も値段もまちまちで、どれを選んでいいか分からないということです。
今の段階ですら、私も色々と調べたり取り寄せたりしてみましたが、一長一短でなかなかお勧めするものを見つけることが難しい状態です。

そこで、選ぶときにいくつか気をつけるポイントをお知らせしておきます。
何を重要視して、どれを選ぶかはご自身で選択してください。

・形状:粉末・カプセル・錠剤・ティーバッグ(お茶)
・産地:海外産・国産
・栽培方法:自生・路地栽培・ハウス栽培・無農薬
・使用部位:葉のみ・葉と茎・明記なし
・加工方法:非加熱乾燥・加熱乾燥・粉末のサイズ
・原材料:モリンガのみ・他の成分(ショウガやカルシウムなど)を配合・酸化防止剤や防腐剤を添加



当院で診察されている方には、いろいろとお話をさせていただいてから、何を重視するかによって、飼い主さんに選んでいただいたモリンガを処方させていただいてますくすり







猫(足)
ニックネーム Dr.のん at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

デトックスの季節

『デトックスの季節』


春は、寒い冬に溜め込んでいたものを、いっせいに外に出す季節です桜
IMG_4415.JPG

気温が上がると体温が上がりグッド(上向き矢印)代謝もよくなってきますぴかぴか(新しい)
体温が上がると、免疫活動も活発になり、血行もよくなります。
代謝がよくなると、体の色々な機能が活性化しますし、新陳代謝が活発になり、排泄が多くなります。
体に溜めていたいらないものを、どんどん外に出すには、とってもいいタイミングなんですGood

とてもいいことなのですが、その反面、ちょっと困ったことも起きてきますバッド(下向き矢印)
フケやかゆみが出たり、消化器症状(嘔吐・下痢など)が出たり、てんかん発作や鼻炎などが起きたりもしやすい季節です。
体温が上がり、血行がよくなると、寒い時には血行がよくなかったところにも免疫細胞が行くことができるようになります。また、免疫細胞は体温が高い時の方が活発に活動することができます。

そのため、冬の間は落ち着いていた症状が春〜初夏になると出てくるということがよくあります。
てんかん発作や鼻炎などの持病がある場合、せっかく落ち着いていたのに、またひどくなったと思われる方も多いと思います猫(泣)犬(泣)


でも、よく考えてみてくださいexclamation
症状が現れるのは、悪いことなのでしょうか?
症状とは、「体の中で何か起きてますよ〜」というサインなのですひらめき
そして、免疫細胞がしっかり敵と戦っているということですパンチ

症状が出ていないからといって、体の中で何も問題がないということではありません。
もしかしたら、免疫がしっかりお仕事をしていないだけかもしれませんよ顔(え〜ん)


私たちは、このサインを見落とさないようにしないといけないですね。
せっかく身体が教えてくれているのですから、この症状を消そうとしてはいけないんです。


症状には、必ず原因があります。
症状が出たら、原因が何かを調べて、しっかり取り除いてあげましょう猫(足)

そして、積極的にデトックスが行われるように、水分が多い食事を心がけてあげましょう犬
猫









Hello
ニックネーム Dr.のん at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

モリンガの旅 その1

『モリンガの旅』


最近のマイブームは、「モリンガ」ですぴかぴか(新しい)
ここ数年のマイブームは「雲南百薬」でした。
今まで雲南百薬を上回るような心惹かれるものがなかなか現れなかったのですが、去年の秋にモリンガと出会い、最初は
「ちょっと気になる存在」
でしたが、だんだんと
「もっと知りたい」
と思うようになり、
「知れば知るほど、心惹かれる存在」
になってしまいました黒ハート


私の性格をご存知の方もいらっしゃると思いますが、なにせひねくれ者です顔(イヒヒ)

人がいいと言ったものを、そのまま素直に受け入れられないので、気になったものはとことん調べて、更に自分で人体実験をしてみます。

今回も、色々な海外の論文を読んでみたり、色々なお店の商品を取り寄せてみたりして、自分なりに調べてみました。
それでもまだ納得できない私は、とうとうフィリピンまでモリンガに会いに行ってきました〜飛行機


一言で言うと、モリンガって奥が深いですexclamation×2
まだまだ知られていないことが多い、神秘的な存在ですが、すでに分かっている事実だけでも十分に魅力的なんです。

今回は、農園で栽培されているモリンガ、そして自生しているモリンガの両方に会ってきました。

ラッキーなことに、ちょうどお花の季節ということで、モリンガの花と鞘も見ることができました!
IMG_3566.JPG

IMG_3567.JPG

IMG_3623.JPG

モリンガの神秘については、続く・・・
ニックネーム Dr.のん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

APNA2級講座 in 沖縄

ぴかぴか(新しい)『APNAペット食育士2級認定講座 in 沖縄』開催のお知らせぴかぴか(新しい)

ペット食育協会(APNA)の2級講座を、5月に沖縄で開催いたしますexclamation×2

【APNA2級講座とは?】

入門講座では、「ペットの食事の概要や要点」を学びました。

2級講座では、「健康なペットをサポートする食事の基礎知識」を勉強します。
入門講座では要点をかいつまんでお話しましたが、今回はその理由や裏付けを学び、「あぁ、そういうことかexclamation」と納得できる基礎をお伝えします猫(笑)犬(笑)

いろんな情報が氾濫する中、何から勉強すればいいか分からない!という方も多いのではないでしょうか?
基礎から必要なことを順番に勉強していけば、不安や迷いはグンと少なくなるはずでするんるん

その内容を、ちょっとだけ・・・

・手作り食
・犬・猫という生き物
・栄養学
・ライフステージ
・ペットフード
・犬と猫の栄養要求量

*詳しくは・・・
http://www.apna.jp/ack/plan02.html


【日時】  2017/5/20(土)5/21(日)*2日間共に受講可能な方
      10:00〜17:00

【場所】  沖縄県中頭郡中城村
      (詳しい住所は、お申し込みの方にお知らせいたします)

【受講料】 27,000円(テキスト代・認定試験料・認定証発行料・税込)
      *再受講の方は、割引あります(12,960円)

【受講資格】APNA入門講座終了者

【講師】  二瓶つむぎ(APNA上級指導士・獣医師)

【お申込】
下記のフォームよりお申込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S41373634/



*「APNA入門講座」受講された方のみお申込みできます。まだ受講されてない方は、2級講座申込み前までに入門講座を受講してください。開催日はご相談ください。

*受講料は、事前振込みとなります。お申込みいただいてから、メールで振込先をお知らせします。開催10日前以降のキャンセルは、テキスト等の手配のためキャンセル料が発生します。

*お申込の前に、APNAの規約をお読みください。
http://apna.jp/agreement/index.html











猫(足)
ニックネーム Dr.のん at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

『APNA 1級認定講座 in 札幌』

『APNA 1級認定講座 in 札幌』

まだ少し先のお話になりますが、4月に札幌で「APNA 1級講座」を開催することになりました〜exclamation×2
初の札幌開催です。

この機会に、ペットの食事について学んでみませんか?
北海道の方はもちろん、北海道に行ってみたいという方も大歓迎です〜るんるん
「1級講座」の詳細は
 http://www.apna.jp/ack/

*この講座は、「入門講座」「2級講座」を受講された方が対象です。



『APNA 1級認定講座 in 札幌』

日時:2017/4/15(土)16(日)の2日間
   9:00〜16:00
場所:札幌市教育文化会館
   (詳細は、お申込の方にお知らせいたします)
受講料:39,960円
    (テキスト・認定試験・認定証・税込)


【お申込はこちらから】
https://ws.formzu.net/fgen/S60799912/



*お申し込みの前に、こちらをご覧下さい。
http://www.apna.jp/policy/









ニックネーム Dr.のん at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする